"スプリンガー"

どんなカタチにしよう? どんな感じに仕上げよう? 自分が納得できるのか? お客様を納得させられるのか?..............??自分の中での迷い、自分の不甲斐無さへの苛立ち、いつもあらゆる葛藤が自分の中でおこっている。

曖昧な構想の中ぶっつけ本番で製作に入る時もある、思いつきによる勢いで製作に入る時もある、
製作しながらあらゆる壁にぶち当たる事も多々。
でも私は、これが不正解とは思わない寧ろ正解と確信している。

後付けという言葉があるが、作り手からしてみれば後付けだってそのものに魅力を感じてくれればそれはそれでokだと思う。

私は、もの作りに対して能書きや、公爵や、ハッタリは、必要ないと思っています。
雑誌や、ネットだけの知識なんて必要ない!!
必要なのは、もの作りに対する素直な気持ちと、お客様に対していつも自然体である事、この2点だけです。

薄っぺらいと思われても、これがLeatherkiller-MKのKatsuyaだから、
この気持ちはずっと曲げずにこれからも貫きとうしたい。



















a0161744_0215963.jpg

今日、お客様との都合が合いましたのでお預かりしました001.gif



a0161744_0241620.jpg

何度も何度も打ち合わせしてある程度のカタチはイメージ出来たのですが.......。
まだまだ自分の中で色々な葛藤がくりひろげられてます(苦笑)

.......さぁ。どう捌こう.......!?



Leatherkiller-MK : Katsuya
by leatherk-k | 2011-08-01 00:29 | Others | Comments(0)
<< "段取り9割、仕事1... "Japanese ... >>